2015年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2015'06.08 (Mon)

偏ってます

最近「ぶっちゃけ寺」を見てて思うんですが…いや、前から思ってたんですが…。
どうもゆず味は、寺に歴史上の人物が関わると興味が激減するようです←

いや…歴史上の人物全部が興味ないとかじゃないんです。好きな時代もあるし。
ぶっちゃけて言うと、戦国時代とか戦国武将とか江戸時代とか…が絡むと熱が下がる。
いや、そこが面白いんだろ!と言われそうですが…;
だからぶっちゃけ寺でも、秀吉がー家康がーってやられても、気分はずっと一直線。
寺に限らず、武士・武将系は元々全然興味ないからなー;
正直、有名な僧侶とかにも…そんなに…(お前…)

結局じゃあ何がテンション上がるかっていうと、「仏教そのもの」のみなのかもしれません。
仏像そのもの。仏神そのもの。仏神の世界そのもの。
その世界観。その仏神の存在意義。そういうものに、強烈に惹かれる。
だから「人間」の逸話は、個人的には重要ではないんですよね…。

……うーーーん……偏ってる…;

あとですね。
テレビで、「このお寺は物凄く立派で、広くて大きくて…」とか「このお寺は他と比べて格式が高くて…」ってあんまり言われると、何か気分が構え過ぎてちょっと疲れます;
もっと小規模でいいから、和むお寺がいい…とか思ったりします;
いや、実際拝観する時は、そんな事思わないですよ?有名どころにも、鼻息荒くして行きまくってますし(それは止めろ)
なんかこう……例えるなら、「大きいコンサート会場最高!」って思う気持ちと、「やっぱライブハウスくらいが一番落ち着くわ~」って思う気持ち……みたいな…(?)

これも個人的には「どれだけこの寺が立派か」とか「どれだけ重要な歴史があるか」とかは、余り重要じゃないんですよね。ただそこにあるお寺を見て、その時自分がどう感じるか。それだけでいいと思ってるんだと思います。

という訳で今後ぶっちゃけ寺に望むのは、是非仏像特集をしてほしいという事です。
仏師はいいから、仏神中心で!(言うだけならダタだ←)
しかしいくら自分のブログとはいえ、こんなマニアックな考察してるってどうなの…。
ほんと……自分、何なん…(よそ見)
スポンサーサイト
21:16  |  日記  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2015'06.04 (Thu)

高徳院(鎌倉大仏) (鎌倉)

さて。鎌倉と言えば、何と言っても鎌倉大仏でございます。
正式には、高徳院と言うそうです。本尊は、大仏である阿弥陀如来。

という訳で行ってきました。…ていうか……暑い……死ぬ…(朦朧)





140502_1225+01_convert_20140523012947.jpg

仁王門。
はいはいはい!ゆず味の好きな仁王門ですよー!(元気だなおい)


140502_1225+03_convert_20140523013010.jpg 140502_1226+01_convert_20140523013029.jpg

そりゃ、こんなかっこいい仁王像見たらテンション上がりますよ!
顔怖い。いかつい。……たまらん←
…ゆず味さんは、相変わらず楽しみ方が歪んでます(でも満足気)


140502_1232+01_convert_20140523013046.jpg

すっかりテンション上げる所間違えましたが、こちらが鎌倉大仏です。
……と、とりあえず、正直な感想言っていいですか?

でかい!確かにでかい!
てか、何故こんなでかくしちゃったかな!(未も蓋もない事を)
あとごめん、正直言ってだいぶ雨ざらし感が…; いっそ気の毒になるくらい;(;´д`)
もうお家に入れてあげて下さい;……って気分になりました。
この感想、間違ってるだろうか…(笑)


そして大仏さまの中に入れるので、入ってみる。


140502_1241+01_convert_20140523013128.jpg

中から上を見上げるとこんな状態。思った以上の空洞ぶり(笑) 
だいぶ補強もしてある……まあ、これだけ大きいし、雨ざらしだしなあ;
螺髪(らほつ)もしっかり見える…


140502_1236+01_convert_20140523013106.jpg

そして、こんなやたらとでかいわら草履がありました。え、大仏さま用?


…どうやらこの大仏さまは、何故作られたか誰が作ったか、いまいち不明?らしいですね。
これだけの物を作ったのに不明な部分が多いって、中々な不可解っぷりだ…。


kamakuradaibutu_convert_20140620122124.jpg

鎌倉大仏(高徳院)のご朱印。
00:48  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2015'06.04 (Thu)

長谷寺(鎌倉)

140502_1215+01_convert_20140523012924.jpg

以前行った、鎌倉の長谷寺のレポです。もう説明が要らないくらい、有名なお寺ですねー。
本尊は十一面観音です。
こちらは山門。赤い提灯が印象的……何か周りと合いますよね。


140502_1133+01_convert_20140523012548.jpg

長谷寺と言えばあじさいが有名ですが、この時は5月だったのでまだちょっと早い。
でもツツジとか藤とか、色んな花が咲いててめっちゃ綺麗でした(*´д`*)
やっぱ春~初夏辺りのお寺は綺麗ですね。


140502_1137+01_convert_20140523012610.jpg

観音堂。
こちらの本尊の十一面観音像は、9.18メートルもあります!ひょえーーでけえ!
撮影禁止だから写真ないけどね!ほんと綺麗だし、迫力ありました。


140502_1150+01_convert_20140523012705.jpg

こちらは宝物殿。
見たかったけど、時間の都合で見れませんでした……無念。


140502_1152+01_convert_20140523012732.jpg

阿弥陀堂。


140502_1148+01_convert_20140523012634.jpg

見晴台からは、鎌倉の町と海が見渡せます。
この日はめっちゃ天気良かったので、絶景!写真の出来はともかく!←


140502_1210+01_convert_20140523012835.jpg

140502_1212+01_convert_20140523012856.jpg

そして庭園も池も、とにかく本当に綺麗……。
寺だから勿論なんだけど手入れがよくされていて、実際いつまででも眺めていられます。
疲れてんのか?自分(笑)

140502_1209+01_convert_20140523012814.jpg

よく見ると、卍の形をしてる。そのまんま、卍池というらしい。
…こういうの好き(笑)

とにかく長谷寺は結構広くて見所いっぱいなんです。写経体験も出来るらしい。
時間がなかったのでしっかり周れなかったのが、とても勿体無い; 無念。
是非またリベンジしたいです(`・ω・´)


kamakurahase1_convert_20140620122139.jpg kamakurahase2_convert_20140620122152.jpg
kamakurahase3_convert_20140620122208.jpg kamakurahase4_convert_20140620122225.jpg

長谷寺のご朱印。
00:19  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。