2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2015'02.05 (Thu)

鶴岡八幡宮(鎌倉)

140501_1657+01_convert_20140523012522.jpg

拝観時間ギリギリに行った感が満載の、薄暗い鳥居です…(出だしからお前)

こちらも有名な、鶴岡八幡宮。
祭神は、応神天皇・比売神・神功皇后です。


140501_1656+02_convert_20140523012503.jpg

正面の鳥居をくぐった所に、立派な橋が…渡れないけど。ちっ。
こういうのって、大抵渡れないですよね。渡れるようにはしないんだろうか(´・ω・`)


140501_1647+01_convert_20140523012352.jpg

舞殿。
静御前が義経を慕い、心を込めて舞った若宮廻廊跡…との事。
見てる時は何か分からなかったけど、そうだったのか。
相変わらず事前には何も情報を見ないゆず味です(笑)


140501_1639+01_convert_20140523012214.jpg

大石段。
はい来ましたー。大きいでーす。長いでーす。段が多いでーす。
うおおおお…_| ̄|○
ここを上った先からはとても見晴らしがいいですが、中々の曲者でーす。
石段ちくしょう。


140501_1640+01_convert_20140523012235.jpg

やっと本殿です。
まあ本殿と言うか、これ自体は随身門と言うそうですが。

140501_1641+01_convert_20140523012256.jpg

これは中々、ゆず味好みの門構えです…朱塗りだし(*´д`*)
さっきと打って変わって元気になってきました(笑)

140501_1642+01_convert_20140523012314.jpg 140501_1642+02_convert_20140523012333.jpg

門の両脇には、随身像。山門で言う所の仁王像や、阿吽像と同じ役割。
つまり守護神だそうです。おおお……滾るね!(分かりやすいなあ自分…)


140501_1650+01_convert_20140523012412.jpg

旗上弁天社。

140501_1654+01_convert_20140523012440.jpg

ちょっと時間が無かったので、しっかり周れなかったのが悔やまれます。
全部朱塗りで綺麗な所でしたー。また行きたい。

ところで後から知ったんですが、境内には樹齢1000年余の大銀杏があったそうですが、5年くらい前に強風で倒れてしまったとか…。ああ、勿体ない;見てみたかったなあ。


turuoka_convert_20140620122256.jpg

鶴岡八幡宮のご朱印。

hataage_convert_20140620122107.jpg

旗上弁天社のご朱印。
スポンサーサイト
19:08  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2015'02.03 (Tue)

建長寺(鎌倉)

さて。長らくだらだらしてましたが、いい加減記録しておきたい寺院レポが溜まりに溜まってしまったので、重い腰を上げようと思います← しばらくは寺院レポまみれになるのでよろしく。

まずは鎌倉編。ちなみに行ったのは5月です(…………)


140501_1553+01_convert_20140523011823.jpg

建長寺。臨済宗の禅寺として超有名なお寺。
本尊は、地蔵菩薩です。

140501_1558+01_convert_20140523011850.jpg

先ほども言いましたが行ったのは5月だったので、花が沢山咲いててめっちゃ綺麗でした。
この新緑ともコントラスト!堪らん!(レポ書いてるの1月だけどな)

140501_1600+01_convert_20140523011911.jpg

やっぱり見頃の時期に行くと、お寺は綺麗ですねえ(*´д`*)


140501_1601+02_convert_20140523011931.jpg

三門。
めっちゃでかい…凄い…かっこいい。
最近気付いたんですけど、ゆず味は山門(三門)が好きみたいです(笑)
なんかこう、構えてる感じが好きなのかなあ。仁王像とかも安置されてるし!
この三門には安置されてなかったけどね(なかったのかよ)


140501_1603+01_convert_20140523011950.jpg

仏殿。


140501_1608+01_convert_20140523012013.jpg

法堂。
たまたまこの時期、特別公開してるものがありました。

140501_1610+01_convert_20140523012045.jpg

小泉淳作筆の雲龍図。法堂の天井にあるのです。
こうやって見ると、龍の表情が何とも言えないですなあ(笑)
シェ、神龍…(止めとけ)

140501_1615+01_convert_20140523012108.jpg

右奥が大庫裡。左奥が方丈。
既にこの時はもう夕方だったので、全体的にちょっと暗め…。
でもその分、人が少なかったのでのんびり見る事が出来ました。やっぱりお寺は余り賑わってない方が落ち着きます。えへ(観光地に向かってこのセリフ)

ちなみにですが、料理でけんちん汁ってありますよね?
あれは諸説あるようですが、「建長寺の修行僧が作っていた為、「建長汁」がなまって「けんちん汁」になった」という説があるそうです。元々精進料理なので、肉は入れない。出汁も鰹節や煮干ではなく、昆布と椎茸から取ったものを使う…って、坊主デイズに描いてありました。
何だ急にその蛇足(笑)


kencyoji_convert_20140620122242.jpg

建長寺のご朱印。
00:00  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。