2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'07.23 (Thu)

はまりもの

もずくを一気飲みするゆず味です。こんにちは(……)
疲労回復にはやっぱり酢の物を効くような気がします。
うん、年取った証拠だぜ!

さて。
今日はちょっとゆず味のはまってるものを吐き出そうと思います。
第一回は(二回目があるかは、激しく不明)
「漫才師・チュートリアル」さんです。

興味ある方のみどうぞ。

スポンサーサイト
12:03  |  芸人さん語り  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2009'07.21 (Tue)

厳島神社・西向天神社(新宿区)

090628_1503~01

こちらは厳島神社。広島の宮島にある厳島神社の分社なんだそうです。
弁財天が祀られていて、通称「抜弁天」

ただ、こちらは普段人がいらっしゃらないようで、用事がある時は近くの西向天神社が承ってるみたいです。ご朱印も正月七日以外は西向天神社で頂きます。

……えーと……七福神マップには厳島神社から歩いて三分って書いてあるけど、絶対嘘だと思います(ヘロヘロ)


090628_1516~01

こちらが西向天神社。静かな住宅の中にありました。
雨が降ってるせいか人も居なくて、すごい厳かな感じ(ちょっとビビリ)

090628_1515~01

でもお参りしてからご朱印を頂く時は、神社の人がとても丁寧に対応してくれました。
「七福神巡りですか?」と聞いてくれて(持ってるけど)マップをくれたり(*´д`*)
西向天神社が好きになりました(笑) ありがとうございました!


090709_1328~01

厳島神社(西向天神社)のご朱印。

14:21  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2009'07.21 (Tue)

善国寺(新宿区)

090628_1428~02

新宿神楽坂にある善国寺。こちらも山の手七福神の一つです。
神楽坂って初めて行ったんですけど、ホントに坂なんですね(うわあ)
この時点でかなり体力消耗してたのを、更にヘロヘロに…(しょぼ)

こちらのお寺には毘沙門天像が安置されています。
残念ながら撮影は禁止なので写真はなしで。
でもここは結構大きくて立派なお寺でした。目の前が神楽坂通りで人通りも多いので、きっと地元の方に大事にされてるんでしょうね。そんな感じでした。


この日は何かイルミネーション?みたいな小さなライトが掛かってたような。
近々何かあったのかもしてないですね。お祭りとか。
本堂も朱塗りで、超好み(笑)
今度は是非晴れてる時に来てみたいです(雨ちくしょう)


090709_1328~02

善国寺さんのご朱印。

14:06  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2009'07.21 (Tue)

経王寺(新宿区)

090628_1403~02

こちらは、開運・大黒天像が安置されてるお寺です。
ここも山の手七福神の一つに入ってます。

ちなみにこの日はゆず味一人で行動してたのですが、ここに到着する頃からガッツリ雨が……(遠い目)
実はゆず味は笑えるくらい雨女なんです、ええ。
朝降ってなくても私が出かける時は降ってくるくらい(笑)
ちくしょうもう慣れたわ!(逆ギレ)

そして慌てて入ったドラッグストアで傘買いました(哀愁)
店の人が「ああ…降られて大変ね」って感じで同情してくれました…ううん、泣いてなんかない全然。

090628_1403~01

さて、気を取り直して経王寺。
こじんまりとしてるけど手入れが行き届いてて綺麗なお寺です。
きちんと住職さんがいらっしゃってちょっと嬉しい。


ところで……大黒天。大黒さんと言えば七福神の一人で縁起が良いものですが。

実は大黒天って、インド神話・ヒンドゥー教ではシヴァ神なんですよね。
シヴァ神といえばもう、思いっきり破壊神じゃないですかー。
破壊と開運って、両極端過ぎるやろ(まあ、ある意味似てる気もしますが)
更に別名が多く「千手観音」だったり「大自在天」だったり「ルドラ」だったりと、千くらい別名があるんです。

どんだけ節操がないのかと(違います)

ちなみにこの大黒天も閻魔大王に関係があるので、また語りたいと思います(笑)


090709_1329~01

経王寺さんのご朱印。
力強くてかっこいい……!流石シヴァ。


13:50  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2009'07.18 (Sat)

稲荷鬼王神社(新宿区)

090628_1340~01

稲荷鬼王神社。こちらは鬼を奉っている珍しい神社です。
鬼王権現という厄除福寿の鬼の王様が祭神です。
本来「鬼」って負のイメージがあるのに「祭神」ってのが、またかっこいいですよねえ。
「鬼王権現」って書くと一気に神々しくて厳かな雰囲気がでるじゃないですか。
とても禍々しいものに思えません。ああ、かっこいい(二回目)
鬼王を祀ってるのは全国でもここだけらしいです。

090628_1339~02

また、ここも山の手七福神のひとつで、恵比寿神を祀っておられます。
この日は何か、こんな風に稲で作ったでかい輪っかがありました。

???

時間が無かったのでじっくり見れませんでしたが、この輪をちょっと決められた通り方をして、これからの暑い夏を乗り切る…という感じの意味合いがあるそうです。
一応やってきました(笑)


さて、こちらの神社。
鬼王権現も恵比寿さんも良いんですが、個人的に注目したいのが裏です。

090628_1330~01

この一見無造作に積まれてるような石の山。
よく見ると所々「一合目」「二合目」「三合目」……と書いてあります。

090628_1330~02

恐らくですがこれは、死んでから冥土に行くまでの道を表しているんじゃないかと思います。
一番上の社かた天に昇る……そんな話を聞いた事があるような。
私も勉強不足で恐縮ですが、こんなささやかで細かい造りが凄く楽しい。
閻魔大王好きとしてはやっぱり鬼は不可欠だし、鬼を祀っている所でもちゃんと死後を表してるという繋がりが見えて、一人ウキウキしてる訳です。
ゆず味さん気持ち悪い(うん知ってる)


小さい神社ですがお気に入りなんです。

090709_1329~02

稲荷鬼王神社のご朱印。

12:35  |  寺院レポ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。