2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'08.26 (Tue)

ペコロスの母に会いに行く

140622_1807~01

そうか…ペコロスさんのお母さん、亡くなったのか。合掌。
作品中のお母様、大変可愛らしいです。人は子どもに戻って終わると言いますが、本当にそんな感じ。ゆず味もそういうお年寄りは大変可愛らしいと思います。
まあ、うちのおかんも既に似たような状況なので、色々思う所の多い作品です。

うちのおかんはパーキンソン病です。
私は結婚する前、前職を退職してから本格的に琴の手伝いを始めました。
おかんと一緒に仕事する事になったので、四六時中一緒にいました。四六時中一緒にいたからこそ、結構早い時期から彼女が少しずつ衰えていくのが分かったし、年を重ねるにつれ「いずれこの人は…」と実感するのも、早かったし強かったです。
なので、沢山一緒に遊びました。
しょっちゅう一緒に食事に行きました。カラオケも何回も行きました。
一緒に旅行もしました。お笑いイベントにも行きました。ライブにも行きました。
ボーリングにも行きました。演奏会も行きました。演劇も見に行きました。
毎年花見もしました。つくしも採りました。バレーも見に行きました。
クリスマスのイルミネーションも見に行きました。買い物にもしょっちゅう一緒に行きました。
話合いもいっぱいしました。ケンカもいっぱいしました。沢山一緒に笑いました。

結局それは自分の為でもあったんだと、心底思います。

私が幼い頃は、おかんが「生まれてくれてありがとう」と言ったら、有無を言わさず「生んでくれてありがとう」と言わないといけないのが、私たちのルールでした(笑)
もう、照れくさいったら!でもそんなおかんで良かった!!
ところでゆず味は、そんなおかんの言動に「何その反応可愛い考えこのやろう」と萌える事が度々ありました。正直自分でもどうかと思います…(白目)
スポンサーサイト
11:42  |  エッセイ漫画のススメ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2014'06.22 (Sun)

エッセイ漫画のススメ

ゆず味はエッセイ漫画が好きです。
オタク出身(?)なので普通の漫画もだいぶ読んできましたが、今はもう買う漫画はエッセイ漫画くらいです。あと川原泉さんと柴田亜美さんくらい。
読んでて、どきどきワクワクはらはらな内容は疲れるので、最近はもっぱらエッセイ漫画。特に起承転結もなく、だらだらまったり読める気軽さ。最高です。

さて。エッセイ漫画と言っても、ジャンルは色々あります。
日常系……作者の日常や家族、子育て。ペット関係が多い。
レポ系……取材や色んな体験などを紹介するレポ漫画。テーマは様々。
教養系……ゆず味的には、所謂神仏の内容を扱ったもの。以上。
オカルト系……あくまでも、その作者の体験モノに限る。投稿ものではなく。
アウトドア系……登山とかサイクリングとか旅行とか、とにかくアクティブな方々の実体験モノ。
サブカルチャー系……オタク色の濃い作者の生態が描かれてる事が多い。
などなど…。え、何か偏ってる?気にするな。

ちなみに重いテーマ(病気もの・闘病もの・辛い過去を語るもの等)のエッセイ漫画もあるんですが、そういうものは読みません。そもそも、「まったり・ほっこり・ほのぼのしたい・癒されたい」というのが、私が『エッセイ漫画』に求めているものであり目的なので、そういうのはあえて読みたいと思わないし、買ってまで読もうとは思わないのです。まあ、実際は2冊ほど持ってますけどね。

そんなに興味のない題材でも、描き方が面白ければ読みます。
逆に興味ある内容でも、絵柄や内容でいまいち面白くないものもあります。
あと意外に、画風も好みで描き方もいいのに作者の人柄や癖みたいなものが透けて見えてしまって、心底楽しくないものもあります(笑)
なのでいくら有名で面白いと評判でも、合わないものも多いです。実際に読んでみないと分からない。なので、好みのものに当たった時は妙に興奮します。


さて、そんなエッセイ漫画好きの私ですが、最初に好きになった作者さんと作品はこれです。

140622_1819~01

『しましまえぶりでぃ』 1~4巻 TONO×うぐいすみつる
日常系ねこ漫画。TONOさんとうぐいすみつるさんはご姉妹です。
この方たちは、絵柄も内容もご本人たちも、全部面白い。他に、オカルトものや子育てもの、旅行記なども描かれてます。もちろん普通の漫画も描かれてます。
ねこ漫画も沢山出されてます。今まで沢山のねこを飼われてて、沢山の思い出や、どれだけ愛情を持って一緒に過ごしてるか、単純な絵柄でほっこり描かれています。ねこ好きには堪りません。

ぶっちゃけ私は、漫画に限らずどのジャンルでも手当たり次第には手は出さず、一つのものを深く長く愛するタイプなので、「エッセイ漫画日常系ねこ漫画」部門は、この方たち以外はほどんど読みません(笑)
でも最近、一つ惚れた作品があったので今度買おうと一人燃えております。
そんなゆず味の、エッセイ漫画生活なのです。
19:36  |  エッセイ漫画のススメ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。